2010年01月29日

まだまだやります!更生法検討中のウィルコム、「HYBRID W-ZERO3」、販売開始!

091111willcom_ws027sh.jpg

皆様、こんにちは!

1月28日、ウィルコムは、PHS/3G対応のシャープ製スマートフォン「HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー)」の販売を開始しました。

 「HYBRID W-ZERO3」は、PHSでの通話、パケット通信に加えて、NTTドコモのFOMA網を利用したパケット通信も可能なシャープ製のスマートフォンです。スライド型で、QWERTYキーではなく、携帯電話などと同じテンキーを装備したほか、OSはWindows Mobile 6.5で、CPUはクアルコムの「MSM7200A」で、528MHz駆動。約3.5インチ、480×854ドット、タッチパネル対応のモバイルASV液晶ディスプレイやオートフォーカス対応の500万画素カメラ、モーションセンサー、GPS、Bluetooth、無線LAN、赤外線通信、microSDカードスロットを装備します。

1月14日より予約を開始し、1月28日に発売に至ったわけですが、予約状況は好調で、特に既存ユーザーの機種変更件数は、想定を上回るものだったということです。

 なお、販売当初におけるHYBRID W-ZERO3のEメールアプリはOutlookをベースにしたもののみプリセットされているが、近日、オリジナルのメールアプリが提供される予定になっています。オリジナル版では、メールアカウントのセットアップがより簡便になっている。このほか、バージョンアップに向けた取り組みも継続されるとされています。

ウィルコムから、ついに「HYBRID W-ZERO3」がデビューですね。
数日前にウィルコムが更生法を検討しているというニュースを耳にされた皆様も多いのではないでしょうか?
経営側に関して問題は多いかもしれませんが、開発側にはユーザービリティに優れた商品を開発していって欲しいです。
iphoneやグーグル携帯などスマートフォンがauを除く各キャリアから増えて機tますが、いまだにスマートフォンと言えばウィルコムという印象です。個人的に。

なんというかその、ウィルコムがんばれ超がんばれ!

現在、弊社では在庫がございません。
売ってもいいわね!という皆様、買取サイトまでお越しください。
携帯買取サイト
http://www.eiyaaa.com/buy/buys


posted by エイヤー at 10:48| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。